めくるめくひめくり




<< 白椿のひみつ。 : main : 水の大神。 >>
春の深大寺。
深大寺とか、ひさびさにふらついた。



門前。蕎麦屋ばっかり。。



霊験あらたかな。。そもそも水と関わりのある場所です。
修験の寺院でしたので。



深沙大王堂。インドかそちら系の。



鬼太郎茶屋があった。
割と繁盛して居った。


地元のおぢさんとちょっとはなしたけれど、どんどん勝手に整備しすぎて、以前の佳さが失せている。
とのことでした。
たしかに、昔はもっとうっそうとした感じで、あんなにひらけた寺になっちゃって…
とか。わたしもおもったけれど。。
そのなかでも、深沙大王のところと、延命観音のところと、近所の開運不動のところは比較的風情があって、よかったです。
本物は、此処だ。
と感じさせる場所がないと。意味がなくなりますから…。


0574
: 民俗学メモ : 14:36 : comments(0) : trackbacks(0)










▲top