めくるめくひめくり




<< キック、トントン。 : main : ことしの酉の市は、 >>
合戦場。
夕べ、何故だか、急行投水行きと云う電車に乗って、途中、合戦場駅まで行ったところで目が覚めました。。
合戦場なんて駅、あるのかなあって思って居たら、ありました。
栃木です……
栃木県栃木市都賀町合戦場にある東武鉄道日光線の駅。なのだそうです。今度、ふらっと行ってみようかな。
折角、夢にみたのだし。


合戦場(かっせんば)駅の名前の由来は、室町時代の宇都宮忠綱と皆川宗成による、河原田合戦より。
日光御神領をさりげなくめぐる戦でもあったようです。。

鎌倉室町期より、日光は特別感のある、関東一の霊場でした。
最盛期には、500ほどの坊があったとのことです。

ところで、二荒山神社は、わたしもだいすきです。
昔の修験時代を偲ぶには、二荒山神社へ行く方が吉です。
且つ、日光修験と云うものは、独自スタイルで発展して行ったものですので、なかなか興味深いですね…。
明星天子や、深沙大王を信仰してみたり。。
: ふつう : 18:39 : comments(0) : trackbacks(0)










▲top