めくるめくひめくり




<< 芝のなかの古層。 : main : 初夏の冊子。 >>
春ですよ。
 そろそろ椿が咲き始めて、寫眞を撮りに出かける季節となりました。
とは云え、只今風邪をこじらせてなかなか外に出られない状況が続いております。。
季節の変わり目は、注意したいですね。

このあいだから、すこしずつ狛狐の寫眞を整理したり、また新しく撮り直したりしています。
出来ればzineにしてみたいな。とおもっていて。
ところで。
よく、狐がこわい。
と云う反応をされるのですが、その意味がわたしにはよくわからない。
何でだろう……。
もともと、鳥居寫眞を撮るのが好きで、それを見せたら、同じ反応をされたことがあります。
日本のものって、こわいのかな。
その辺りはとても興味深いので、これから具体的にじぶんなりの考察をしていけたらいいな。
とおもっています。

さて。
3月末には京都に行く予定を立てているので、何としてもはやく体調をもとに戻しておきたい。。
hare-ke : ふつう : 16:55 : comments(0) : -










▲top